DRIVING ACADEMY ODAWARA

総合交通教育センター
「ドライビングアカデミー ODAWARA(小田原)」は、
ドライバーの安全意識の高揚や安全知識の向上を目的に
小田原ドライビングスクールが開設した全日本トラック協会指定研修施設です。
プロドライバーの総合交通教育施設として、様々な講習や研修を行っています。

当センターの特色
国土交通省認定(適性診断・運行管理者講習)

・適性診断(初任・適齢・特定・一般)が受講可能
・運行管理者講習(基礎・一般)が受講可能

INFORMATION

事業用貨物自動車等による交通事故が頻発する中、痛ましい交通事故を防止し、安全な道路交通社会を実現する為にはドライバーの安全意識の高揚や知識の向上が必要です。このような状況を受け、全日本トラック協会様および各都道府県トラック協会様は安全運転教育施設を指定し、ドライバーの訓練に取り組む貨物事業者様に対して助成事業を実施しています。総合交通教育センター『ドライビングアカデミー小田原』は全日本トラック協会様から指定を受けた安全教育訓練施設として、また国土交通省認定施設として、適性診断、安全運行管理者等、様々な研修を実施し、安全に対する運転意識と技術を身につけた企業ドライバーを育成するお手伝いをさせて頂いております。
※当センターが実施する研修は、国土交通省告示第1366号(貨物自動車運送事業者が事業用自動車の運送車に対して行なう指導及び監督の指針全12題目)に対応しています。

ドライビングアカデミーODAWARA(小田原)の特色

Gマーク認定における優遇(全日本トラック協会認定施設)

当センターの企業講習を受講することで、貨物自動車運送事業安全評価事業の安全認定(Gマーク)を取得する際の要件である
「安全性に対する取組の積極性」の、「外部の研修期間・研修会へ運転者等を派遣している」の項目基準を満たすことができます。

Gマーク

「初任運転者教育に対する特別な指導の内容」に対応

当センターの企業講習を受講することで、「初任運転者教育に対する特別な指導の内容」
(15時間以上)の基準を満たすことができます(2日・3日コース)。

適性診断(初任診断・適齢診断)が受講可能
(国土交通省認定施設)

当校の企業講習を受講することにより、適性診断の一般診断を受診したことになります。

また希望者には、義務である初任診断・適齢診断を実施することも可能です(別途料金がかかります)。
※別途適性診断の申込が必要です(上記タブの適性診断ページから印刷できます)。1回の受講には人数制限がございます(最大6名まで)。
※ドライバー研修の日程前後に行いたい場合は、混雑が予想されるため早めの受診予約をお願い致します。
※ドライバー研修2日コース・3日コース開始が13時のため、初日午前中での受診をおすすめします。
※詳しくは適性診断ページを参照して頂くようお願い致します。

研修の案内

運転者研修は国土交通省告示第1366号(貨物自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う指導及び監督の指針12題目)に対応した実践・体験型の研修です。
研修を通して安全運転に必要な知識、技術、安全意識などの向上をはかり、安全なドライバーを育成します。

研修の案内

トラック協会へのリンク
公益社団法人 全日本トラック協会          一般社団法人 神奈川県トラック協会